【たったの3分?!】ハイローオーストラリア口座開設方法を画像付きで解説!

ハイローオーストラリアの口座開設方法

国外バイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアの口座開設は、簡単な個人情報の入力と、本人確認書類のアップロードのみで完了してしまうので、早い人だと3分程度で開設できてしまいます。

それでは実際の手順を画像付きで見ていきましょう。

STEP1:ハイローオーストラリアの公式ホームページへアクセスする

まずは、ハイローオーストラリアの公式ホームページへと遷移します。

【口座開設】をクリックすると、情報の入力画面へと飛ぶので、下記情報を入力します。

STEP2:個人情報・口座情報入力①

個人情報の入力をします。

入力する項目と注意点は、下記のとおりとなります。

  • 居住国:最初から日本になっているのでこのままで問題ありません。
  • お名前(漢字):姓、名の順に記載しましょう。
  • お名前(カナ):お名前のフリガナを入力します。
  • メールアドレス:Eメールアドレスをオススメします。
  • 居住国:最初から日本になっているのでこのままで問題ありません。
  • お名前(漢字):姓、名の順に記載しましょう。
  • お名前(カナ):お名前のフリガナを入力します。
  • メールアドレス:Eメールアドレスをオススメします。携帯のメールアドレスだと、紛失してしまった際に面倒だからです。
  • パスワード:大文字、小文字、数字が必ず各1つ以上入っていないといけません。

STEP3:個人情報・口座情報入力②

先ほど入力した情報が読み込まれると新しくこちらの画面に遷移します。

こちらで入力する項目と注意点は、下記のとおりとなります。

  • 郵便番号:お住まいの都道府県と郵便番号を入力します。
  • 市区・都町村名:入力します。
  • 丁目・番地:入力します。
  • 建物名:入力します。
  • 生年月日:年月日の順に入力します。
  • 性別:選択します。
  • 電話番号:お持ちの携帯番号を入力します。

すべて入力を終えたら、法的書類についての同意、承諾へチェックをいれます。

こちらへのチェックがないと、口座開設できないので注意しましょう。

STEP4:本人確認書類の提出

こちらのアップロードを忘れたら、本人確認を行うことができず、認証が下りないために取引をすることができないので、必ず最初にしておきましょう。

本人確認書類の認証には、「2種類の書類」のアップロードが必要となります。

1つ目、写真付きの本人確認書類として以下のうちの一点

  • 普通自動車免許証
  • 顔写真付きマイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)
  • パスポート写真欄+住所自書欄(見開き両方の写真)

2つ目、郵送物としての下記に該当するもの1点(発行から6か月以内のものに限る)

  • 公共料金
  • 携帯電話
  • 固定電話等の請求書
  • クレジットカードの利用明細

などの書類1通をアップロードしましょう。

アップロードの手順

①上記の写真下部の「ファイルをドラッグ&ドロップしてください」の枠に写真をドラッグ&ドロップさせます。

もしくは、画像ファイルを選択してアップロードをします。

STEP5:口座開設完了

口座開設が完了すると、登録したご自身のメールアドレスにログインに必要なIDが付帯されているので、必ず保管しておきましょう。

なお、マイページのこちらの画面からメールアドレスの変更等を行うことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました