バイナリーオプションの無料ツールって実際どうなの?無料ツールで勝率を上げるコツ

バイナリーオプション基礎知識

バイナリーオプションは上がるか下がるかを選ぶ投資で、初期費用が5,000円~30,000円なので初心者でも手軽に始められる投資です。

しかしいくらバイナリーオプションとはいえ、分析をして戦略をたてないと勝ち続けることは困難です。

また、初心者がツールを使う理由は無根拠な取引をなくし、少しでもギャンブル性を無くす為でもあります。

特に初心者の方で分析を1からできない方におすすめです。また、ツールは詐欺やトラブルもあるのでわからない方や、ツールに資金をつぎ込みたくない方はまず、無料ツールがどのようなものか確かめてみましょう。

なので、ツールを使って少しでも勝率を上げましょう。

「無料」と「有料」の違いはなに?

まず、実際に無料ツールと有料ツールの何が違うのか見ていきましょう。

無料ツールとは

無料ツールでは、自分が勉強して、テクニカル分析を駆使して、バイナリーオプションの勝率を上げることを助けてくれるツールが多いようです。

有料ツールとは

有料ツールにはほぼ答えのように教えてくれるツールもありますがいくつかの種類があります。

種類としては、自動売買ツールやシグナルツールが多いようです。

有料ツールには、勝率が高確率と嘘をついている商材もありますので有料でもしっかりと信頼できるツールを購入するようにしましょう。

また、ハイローオーストラリアなどはそうですが、自動売買ツールが禁止している業者もあるので、まずは使えるかを公式HPから確認することが賢明な判断です。

人気の無料ツール

MT4

MT4とは「MetaTrader4(メタトレーダー4)」の略称のことです。

もう少し具体的にいうと、「世界で最もメジャーな高性能FX取引ツール」のことです。

MT4は、ロシアの【MetaQuotes社】が開発した世界的に最もメジャーなFX取引プラットフォームです。

特徴

元々は、FXトレーダーでよく使われているツールで、FXであれば自動売買システムも利用できます。

FXツールだからといってバイナリーオプションも為替チャートでFXと同じですので、分析方法に変わりはありません。

しかし、MT4はバイナリーオプション取引では使わない機能も多いのも事実です。

インジケーターを表示させるのに自分でカスタマイズする必要があるためシンプルさを求める人には不向きかもしれません。

無数のテクニカル指標を同時に表示させたり、世界中の開発者が作ったオリジナルのテクニカル指標や自動トレードシステム(EA)等をインストールして使うことができます。

MT4は、自分にとって使いやすいようにカスタマイズしたいという人や様々なインジケーターを表示させたいという人には便利なツールとなります。

とても高性能な取引プラットフォームで、テクニカル分析を重視する世界中の中上級者から圧倒的な支持を得ている取引プラットフォームです。

MT4の注意事項

MT4はチャート分析ソフトとして、とても優秀なツールと言えますが、MT4を利用のFX口座は取引のスプレッドが通常の口座に比べると全体的に広い傾向にあります。

MT4のチャートを見ながら、MT4の口座でのトレードが理想的ですが、スプレッドの関係から、MT4はチャート分析用で利用し実際のトレードは各FX会社のツールを利用のケースも多くなっています。

MT4はリアル口座及びデモ口座で利用が可能です。多くのFX会社ではデモ口座の開設のみでMT4の利用が可能であり、MT4はA社のデモ口座を利用しながら、実際のトレードは別のB会社トレードツールでトレードとのケースもあります。

MT4利用の場合は、スプレッド等を考えながら実際のトレード会社は別の口座で行う等、柔軟な対応も必要となります。

設定方法

バイナリーオプションでよく使われるインジゲーターは下記の通りです。

  • 移動平均線→「Moving Average」
  • ボリンジャーバンド→「Bollinger Bands」
  • 一目均衡表→「Ichimoku Kinko Hyo」
  • パラボリック→「Parabolic SAR」
  • CCI→「Commodity Channnel Index」
  • MACD→「MACD」
  • RSI→「Relatives Strength Index」
  • ストキャスティクス→「Stochastic Oscillator」

勝率を上げるコツ

無料ツールで勝率を上げるにはどうしたらいいか。

まずは、テクニカル分析をできるようにしましょう。

覚えるのはなかなか大変ですが、最初に身に付けてしまえばずっと使える技術ですので覚えていきましょう。

MT4に関しては様々な設定ができるのでオススメです。

ローソク足の色を変えてみたり、補助線を追加してみましょう。

確かにツールにも相性があるので、全員が便利と思うはずはありませんのでそこは注意しましょう。

動作自体も軽く便利ですので、使っていきましょう!

まとめ

今回は、コツを少し紹介しました。

今回は無料ツールかつFXでも大人気のツールを紹介しました。

最後にコツをまとめると「学ぶ」これに限ります。

まずは、デモ口座で無料ツールを用いどのようにしていけば勝てるかを見極めていきましょう。

コンサルなどで勉強するのも大切ですが、本当に勝率を上げたいなら、面倒でも一回まず「どうしてもわからない」と嘆くまで自分で研究していきましょう。

それが知識にもなりますし、また新たなツールとの出会いにつながります。

しっかり勉強を繰り返いしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました